空色ノート

中小路昌和のBLOGです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

-資料-  

僕なら黒い太陽がいい

Words&Music/M.Nakakouji

一人で目覚めるSUNSET ネオンが揺れる街まで
赤と青と白が黒で咲く
馴染みのない言葉で 遠回りの愛情を
僕の声は誰にも届かない

見捨てたはずの子猫が鳴いている

タイヨウノウタ タイヨウノソラ 
希望を焼き尽くし
タイヨウノウタ タイヨウノソラ 
僕なら黒い太陽がいい

生き恥を照らしてるよな木漏れ日の下 詩を詠む
誰も泣かない 雲だけ泣いてくれた
疑えない優しさに 寄り添った時 死んだみたい
僕が僕であるべき未来だけ

そんな名前で呼ばないでください

タイヨウノウタ タイヨウノソラ
汚名を焦がしてよ
タイヨウノウタ タイヨウノソラ
誇れる過去がある間に

泣き虫なのは空だったのさ 君まで濡らしていく

タイヨウノウタ タイヨウノソラ
永久なる忘却を
タイヨウノウタ タイヨウノソラ
僕なら黒い太陽がいい

タイヨウノウタタイヨウノソラ タイヨウノウタ
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/24 Mon. 02:00 [edit]

category: 資料

tb: 0   cm: 0

-資料-  

曖昧センス.

Words&Music/M.Nakakouji

愛なんて冗談じゃないぜ
でも恋は嫌いじゃないぜ
熱出した悪寒のよう 僕だから許す

最低な奴だって聞いて
引っ掛かる君を嘆いて
存分に苛立つ 許さずに苛立つ

自分の過去棚にあげて

曖昧センス.君でLucky Lucky
想い繋がる夜に少しだけ
疑いもしたし すれ違ったけれど
君しかいないから
曖昧センス.まるでHappy Happy
僕の歌が雲敷き詰める頃
君はピリオドの雨にうたれながら
彼を忘れていくのだろう

禁欲か破滅かなんて
しんみり売れ残りミュージック
はたいた金で家でも買えそうだ

常識は芝居だ、なんて
後戻りきかない僕が
本当は分かってたんだ 夢は夢

悩むことが馬鹿らしくて

曖昧センス.夢でLucky Lucky
掴み損ねた日々に一つだけ
誇れるとしたら
僕が僕以上に輝けたことかな
曖昧センス.いいさHappy Happy
僕の詩が雲敷き詰める頃
僕はピリオドの雨にうたれながら
僕を忘れていくのだろう

笑っていても 泣きじゃくっても
一人きりに慣れてた 僕の目に
あんなに弱かった君が
僕と同じ顔で映ってた

曖昧センス.君でLucky Lucky
想い繋がる夜に少しだけ
疑いもしたし すれ違ったけれど
君しかいないから
曖昧センス.迷い続けた
探し損ねた日々に一つだけ
見つけたとしたら
それは僕の歌口ずさむ君だった

ありがとう

Posted on 2014/08/25 Mon. 02:55 [edit]

category: 資料

tb: 0   cm: 0

-資料-  

ゆりかごに微笑みを

Words/M.Nakakouji Music/Kz

僕を見る君の瞳が
一途であるはずなどないのに
抱き寄せる行為なら
重ねることだってできるでしょう

もう此処には戻らないなら
想い出ごと連れていってよ

もう君の腕に抱かれて眠りたいのに
まだ伝えきれないことが多すぎた僕は

望まれる狂気には
とても近づけそうにないから
優しさの選択が
甘えでしかないと言われても

君の嘘が見抜けないなら
節穴でもこのままでいい

もう君の腕に抱かれて眠りたいのに
まだ伝えきれないことが多すぎた僕は

もう君の腕に抱かれて眠りたいのに
まだ信じきれないことが多すぎるから

まだ何も知らない僕に
ゆりかごに微笑みを

もう君の腕に抱かれて眠りたいのに
まだ伝えきれないことが多すぎるから
もう君の腕に抱かれて
もう君の腕に抱かれて

Posted on 2014/08/25 Mon. 00:40 [edit]

category: 資料

tb: 0   cm: 0

‐資料‐  

裏返すglory

Words&Music/M.Nakakouji

三行目で気付いた あなたの気持ちは
当たり障りがあるよ 言いたい放題で
即戦力気取って 斜め上を見てる
ブログ読んで溜息 あなたは元気だね

落とし穴さえ飛び越えていくのさ

かなり前向きなあなたと
消極的な僕の間
埋めがたい差があるの知ってる
粋なステップでバランスとりたい
あんまりやったことないけど
陰ながらの努力で補う

声をあげたら 月は凸凹 裏返すglory

二年経って気付いた 僕の気持ちは
想うだけで満足 趣味じゃないよね
会ってさえないけれど 願ってるんだ
君が誰か知らんが あの子を宜しくね

ほんの少しの想い出があれば

やばいくらいに落ちていくあなたに
駆け寄る手段もないけど
何処かであなたを歌ってるよ
オカルトじみた片想いだけど
出会った意味はあったよね?
陰ながらの努力でポジティブ

声を飲んでも 月は凸凹 裏返すglory

かなり前向きなあなたと
消極的な僕の間
埋めがたい差があるの知ってる
粋なステップでバランスとりたい
あんまりやったことないけど
陰ながらの努力で補う

声をあげたら 月は凸凹 裏返すglory

「ありがとう」とか
「さよなら」とか 似合わないstory

Posted on 2013/09/28 Sat. 00:40 [edit]

category: 資料

tb: 0   cm: 0

‐資料‐  

堕れたPIERROT

作詞&作曲:中小路 昌和

会うなり落ちた 一途な恋 やばいくらい
君の涙は誰彼問わず責めない
でも気付いてね 一目惚れなんてものは
君の勝手な理想の押し付けなんだ

見て見ぬ振りが人を傷つけていくから
君は堪らず声を上げアジテーション
君の正義感は大変良いことだけど
言えば言うほど世の中住み辛くする

頬杖つく堕れたPIERROT
悪に悪で報いたなら
悪と何ら変わらないと知っているけど
飽きるから

独り善がりな夢 ただの野心ですが
時に偽善は下手な悪より恨まれるんだ
本音で話して…君は知りたがるけれど
建前抜きで君も成り立たないでしょう?

論理的じゃないセンチメンタルは怖い
異次元の理屈 感情のまま撒き散らす
良い時は良いよ 理想は人を動かすから
だけど理想は 数多にとって無理と同義

頬杖つく堕れたPIERROT
宿命なんて急ぎ足で
先の見えた台本でも飛ばしちゃダメよ
めくりなさい

夏の少年と冬の少女が出会った
価値観も違うし着てる服も違ったけど
二人は願った 永遠だけを祈った
二人は願った 永遠だけを祈った

頬杖つく堕れたPIERROT
神様、一つだけ許せないのは
あなただけに永遠があること
ずるくない?

乾いた薔薇 歪んだ煙 君 乾いた薔薇 歪…

Posted on 2013/07/01 Mon. 03:44 [edit]

category: 資料

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。