空色ノート

中小路昌和のBLOGです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

-2014-  

大晦日ですね。いよいよ今年も終わり。

今年もマッハで過ぎ去りました。

色々ありましたね。

新バンドが始動したり。

引っ越したり。

怪我したり(笑)

特にプライベートは激流の中にあった。

公私共に充実した一年であったな、と。

応援してくださったみんなのお陰です。

ありがとうございました。

来年も宜しくお願いです。良いお年を。
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/31 Wed. 19:16 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

-悪運-  

今日は軽くバイクにはねられまして。

自転車ごと軽くぶっ飛びまして。

救急車なんかに乗ったりなんかして。

しばらく通院しなきゃみたい感じで。

こないだ右手を怪我して。

やっとギブスがとれたばかりなのに。

何か最近怪我が多いなぁ。

ま、でも悪運は強いです。

人生で四度轢かれたけど。

立派にこーじは生きてますから(笑)

皆さんも事故には気をつけて。にぱー

Posted on 2014/12/06 Sat. 02:51 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

-レコだぜ-  

今日は新バンドのレコですよ。

ギリギリまで粘りました。

毎度のことですが(笑)

書いたことのないタイプの詞。

奇をてらうのでなく。

受けを狙うでもない。

聞いた人の心に何を残すのか?

作詞の真骨頂を見せたつもり。

取り急ぎアップします。では。

Posted on 2014/12/03 Wed. 09:40 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

-資料-  

SHINE

Worlds&Music/M.Nakakouji

蝉時雨の夜 傘を忘れて
降り注いだ雨を君がさえぎる
君は誰にでも優しいから
僕は気にもしてなかった

守るべきMemory
手にしたいMelody
誤魔化すこと出来なくなって
強くあることで
傷つこうとする君に 僕は…

君はいつだって眩しいから
僕は強がりだけ覚えていく
揺れたりしないで愛だったら
どんなときも
僕はいつもよりお洒落をして
君に温めた詩を歌う
抱きしめること叶わないから
せめて詩を Oh-SHINE

才色兼備って君のことだね
君みたいな人に
好かれたことなんてない
君と見上げた星空はいつも
何でだろう?綺麗だった

少しの嘘すら
混ぜられなかった
横顔より
背中見せたい
誰のせいでもない
不器用な声に 僕は…

君をもし花に例えたなら
君は怒るかもしれないけど
朱に染まりながら舞っている
君みたいで
僕はぎこちなく花拾うよ
風にのせて空に放つのさ
微笑むことしか出来ないけど
君を包む Oh-SHINE

君はいつだって眩しいから
僕は強がりだけ覚えていく
揺れたりしないで愛だったら
どんなときも
僕はいつもよりお洒落をして
君に温めた詩を歌う
抱きしめること叶わないから
せめて詩を
いつか笑い合える日が来たら
君に探してた僕の言葉
見つけられるかもしれない
STAY FREE
君を包むOh-SHINE
僕を包むOh-SHINE

Posted on 2014/12/03 Wed. 09:25 [edit]

category: 新バンド

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。