空色ノート

中小路昌和のBLOGです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

-きっかけ-  

みんなにとって僕はどんなイメージなのでしょうか?

頑張りやさん。努力家。

そんなふうに言ってくれる人もいます。

でも違うんですよ。

若い頃、借金を作って実家に逃げ帰ったことがある。

うちは母子家庭だったけど。

母は事業に成功した人でね。

俺の借金くらい簡単に肩代わりできたと思う。

けど一円も融通してくれなくてさ。

結局は自分で返すことになった。当たり前だけど(笑)

月の返済額は多額で。

給料の八割に及んだ。

しかも実家にいるから飯代も入れさせられた。

月に三万だったかな。

完済に二年かかった。

俺は不満でね。貸してくれたらいいじゃねえかって。

しかも借金抱えた俺から飯代とんのかよって。

借金がなくなった途端俺はふらふらしだした。

家に帰らなくなり、飯代すらも払うのをしぶりだす。

挙げ句のはてには「出ていくわ~」

もう最低としか言いようがない(笑)

明日出ていくという前日。母に最後の飯代を渡した。

嫌みたっぷりに。

次の日何も言わずに家を出た。

出る間際。母に封筒を渡されたが読みもしなかった。

数ヶ月後。

また金に困った俺は封筒を思い出した。

もしかしたら餞別くらい入ってるかも。

手紙には説教が羅列され。イライラしながら読んだ。

最後にこう書いてあった。

「お母さんは大丈夫です」そして三万円が入ってた。

泣きました。本気泣きだ。

それからですね。何かが変わったのは。

僕のきっかけ。

それを与えてくれたのはあんなに反発した母でした。
スポンサーサイト

Posted on 2014/05/31 Sat. 05:43 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

コメント

私のこーじさんのイメージは「リーダー的存在」って感じですかね(^-^)
なんかいつも中心にいる感じ。

きっかけってたくさんありますよね。私はたくさんのきっかけがあって、今の自分になったんだと思います。きっかけって"変わる"為のチャンスかもしれませんね。良い意味でも悪い意味でも。

URL | かよ #-
2014/05/31 22:07 | edit

私の中での、こうじさんのイメージ…いい意味で人間クサい器用なようで不器用な実直な人です☆
母はやはり強しですね!!親ってなんでいざって時がわかるんでしょうね(^。^;)その時までは手を差し伸べるのぐっと堪えてるんでしょうね。守る、助けるだけが子の為じゃないんでしょうね。
ライオンは子ライオンを谷底に突き落とすらしいです。敢えて困難な道のりを歩かせるのも親の愛情をんでしょうね。親ってやっぱすごいなぁ。

URL | あかね #-
2014/05/31 22:59 | edit

確かにリーダー的な役割を負うことは多いかもしれませんね。年齢も年齢ですし(笑)

チャンスというのは言えますね。ピンチも考えようによってはチャンスですから。

今の自分がこれで良かったんだと思えたら幸せなんだと思います。僕はあんまり思わないですが(笑)後悔と反省が多すぎます。日々精進ですな☆

URL | こーじ #-
2014/06/02 17:42 | edit

実直かぁ…そんなふうに言ってくれるのはきみだけですよ。

気が小さいだけだと思います。ちゃんとしなきゃっていつも焦ってる感じ(笑)

親は偉大ですね。たくさんの我慢と辛抱があったのだろうな、と。少しずつ恩返ししたいと思います☆

URL | こーじ #-
2014/06/02 17:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spiraljap.blog61.fc2.com/tb.php/1432-6a8cd1cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。