空色ノート

中小路昌和のBLOGです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

-こだわり-  

こーじさん、自分の詞を考えてみた時に気付いたこと。

例えば、失敗してもいいからあきらめるな!

ということが言いたいとする。

そのまま書けばストレートに伝わりますが。

こーじさんは、捻ってしまう。

寄せて返す波にさらわれる落書き見てた

消えたんじゃないんだ

続きを書けばいいんだ

望蜀からの引用です。なんだかこざかしいんです、俺。

あと片想いの詞も多いんですが、基本は前向きなもの。

だから少しせつなく聞こえるのかもですね。

もう恋愛なんてごめんだぜ!ぺっ!

って詞を書いても「あっそ」で終わります。

そういう詞も嫌いじゃないけどね。

恋愛における二番手的な主人公を描くことが多いです。

必要とされているけど、恋愛対象じゃない。

寿司で言うとガリみたいな存在感。

必要なんだけども。

好きな寿司ネタは?と、言われたら名前が上がらない。

おお、何かガリが愛おしくなってきた(笑)

あとはねー英語をほとんど使わない。

何故か?歌う時に頭の中で意味を日本語変換できない。

要するに、ざっくり歌ってしまう。

責任感が軽薄になるというか。高卒の弱みですね(笑)

まー他にも色々あるんだろうけど。

こういう特徴も残しつつ、新しい詞も書いていきたい。

曲・歌・詞の三つなら詞に一番こだわりがある。

人から見てどうでもいいようなこと。

そこにこだわることって大切なことなのですよ。にぱー


スポンサーサイト

Posted on 2012/05/31 Thu. 17:40 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 1

コメント

No title

私は万人受けするような恋愛の歌詞ってあんまり共感出来ません。だからって二番手の主人公でいるのもあまり共感出来るわけではありませんが、そういうのがこうじさんの歌詞だなぁ、と思ったりします。次はどんな歌詞が出てくるのか楽しみです♪

URL | かよ #-
2012/06/01 00:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spiraljap.blog61.fc2.com/tb.php/698-99959b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。