空色ノート

中小路昌和のBLOGです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

‐夢の又夢‐  

誰かの共感を得るのは難しいこと。

意思の強さ、伴う努力。

努力には苦痛や疲労がつきまとう。

その困難は意思をねじ曲げていく。

でも。

独りよがりな夢は野心でしかない。

僕の夢は夢かな。

それとも野心か。
スポンサーサイト

Posted on 2012/09/13 Thu. 08:53 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

共感を得る難しさを知ってるから、そこに向かう努力を惜しまない、すごい事やと思います。その課程の中で色んな変化があってもいいんじゃないかなって思います。当初の考えとか、方向性と違ってきたとしても、夢に向かってるなら変化があって当然かと。初心一徹も大切かもしれないけど、それにこだわり過ぎてしまったらただの意固地になってしまいそうやし…。そこは心の持ち方として貫いたらいいと思います。

URL | あかね #-
2012/09/13 22:20 | edit

昭和天皇のお言葉に好きなのがあるんです。

「雑草という名の草はない。全ての草にちゃんと名前がついている」

僕は雑草かもしれないけどちゃんと名前があるんだって思いました。野心だろうが夢だろうが魅せられたら行くしかないです。でも名前がついてるから。名を汚さぬように、葛藤しつつ、って感じですね。

URL | こーじ #-
2012/09/15 23:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spiraljap.blog61.fc2.com/tb.php/950-4e5b743b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。