空色ノート

中小路昌和のBLOGです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

‐老婆心‐  

うーんとね。上手くいえないけども。

人は後ろに進むことは出来ませんよ。

歩くか歩かないかしかない。

歩けば怪我をすることもありますよ。

じっとしてる分には怪我なんてせん。

どっちを選んでもいいけど。

後ろや闇に向かうことはないと思う。

もしそう思ったなら錯覚で。

人は必ず光に向かって歩くもんです。
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/01 Mon. 08:37 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

そうなんか…衝撃的でした。
私、前に進めてない時って後退してると思ってました。暗礁に乗り上げた感じで(>。<)
歩んできた道は戻れないんですよね。前に進むしかないですよね。怪我してもキズついても、少しずつでも前に進んでいきたいと思いました。

URL | あかね #-
2012/10/01 20:22 | edit

自分が進んでるかどうかなんて回りを見なければ客観視はできないわけで。

立ち止まったり、歩みが遅い分、回りは先に進んでるから後退した気分になる。

そんな感じではないかな、と。

もがけばもがくほど…みたいなことはよくあること。頑張ってもどうにもならないこともありますし。

けど、それでもひた向きに前に進もうとするから人は人に感動をあたえられるのではないでしょうか。

なんてね。

URL | こーじ #-
2012/10/02 05:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spiraljap.blog61.fc2.com/tb.php/980-5875bdd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。