空色ノート

中小路昌和のBLOGです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

‐君へ‐  

十年振りですね。君が泣きながら電話をくれたのは。

僕には心友は二人しかいません。

そのうちの一人が君だったりします。

覚えてますか?

ファンなんて一人もいなかった時代。

覚えてますか?

離れて幾年月の後で、東京のライブに来てくれた日。

「すごい!こんなにファンが集まってる!」

君は自分のことのように喜んでいた。

覚えてますか?

何度も膝をついた僕の背中を蹴り飛ばしてくれたね。

痛かった(笑)

でも、だから前に進めたんやぜ。

いつか二人で茶でもしながら思い出に花を咲かそう。

でさ、泣いたりもしよう。あ、カラオケも行きたい。

目の前に幾つかの選択肢があり。

もし迷ったなら。

一番、困難な道を選び進むんだ。

怖いのは、道の険しさではない。

険しい道を前に心が折れ、知らずに逃げてしまう事。

負けんな。君が負けない限り、俺も絶対に負けない。
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/06 Sat. 07:07 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spiraljap.blog61.fc2.com/tb.php/989-a509a121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。